Category Archives: ブログやホームページ構築の知恵袋

ホームページ作成ソフトを使う時にはモニター表示

ホームページ作成ソフトを使う時には、Windowsは「2.2」、Macintoshは1.8」にするとモニター表示で実際に目で見た状態である目」にもっとも近くなる補正をします。

これは、ホームページ作成料のモニタ自体の固体差ではなく、OSの差で数個が変化します。本来モニターのハードウェアのガンマ値は「2.5」前後が基準です。

ホームページ作成ソフト SIRIUS

ホームページ作成ソフトでは、UNIXなど他のOSを比較するとだいたいガンマ値は「2.2~2.5」になっていて、MacintoshやSGI(シリコングラフィックス)などのクリエイティブワーク向きのものは1.6~1.8」となっています。これはOSが色の補正に関与しているせいで、各OSの数値をモニタのガンマ値「2.5」に与えて計算すると目」に近くなる補正を行うためです。

お店のホームページ作成は安くかっこ良く仕上げたいですね。

in ブログやホームページ構築の知恵袋 | ホームページ作成ソフトを使う時にはモニター表示 はコメントを受け付けていません。

ホームページ作り方で複数のフレームを使用した場合

ホームページ作り方では、複数のフレームを使用した場合、通常のリンク指定では単一のフレームか、全体のウィンドウ内すべてしか変えることはできません。

しかし、人気のブログ・ホームページ作成ソフト・ツールでJavaScriptを使うと、特定の2つのフレームや3つのフレームを同時に指定して入れ替えることができるようになります。

【397時間動画パソコン教室】解説ホームページ

たとえば3つのフレームで構成されているページで、ヘッダのフレームは差し替えず、残りの内容のフレームとナビゲーションのフレームをコンテンツごとに差し替えたいときなどに使われます。

また、ホームページ作り方ではマウスポインタを画像に合わせると色や形の異なる画像に差し替わるものがあります。

 

in ブログやホームページ構築の知恵袋 | ホームページ作り方で複数のフレームを使用した場合 はコメントを受け付けていません。

ブログ作成ソフト無料を用いて

ブログ作成ソフト無料を用いて、1つの段落のなかに画像を入れた場合、テキストだけでは伝わりにくい内容を視覚的に伝えることができ、文章も簡略化することができます。

ブログのユーザーは注目することで「なんだろう」と思い、アイキャッチの周辺のテキストを読んだり、「クリックできるのか」と想像します。

つまり、注目させたい文章やリンク設定を、自然に無理なく誘導することができるのです。

ブログ作成無料ではもちろん、ページ単位では独立したアイキャッチデザインでも、サイト全体では1つのルールとして各ページに使うのはいうまでもありません。

ブログ総合管理ツール【カラフル戦隊ツカレンジャー】

in ブログやホームページ構築の知恵袋 | ブログ作成ソフト無料を用いて はコメントを受け付けていません。

アフィリエイト用ホームページやブログのテキストリンクの言葉

読者がつい申し込んだり購入したくなったりする言葉として、「無料」「送料無料」「年内のみ割引」などのように、価格でのお得感があるものや、「期間限定」「数量限定」「先着1000名様のみ」「先行予約」のように限定感があるものがあります。

このような言葉をテキストリンクの中や前に入れて、購買心を募らせましょう。

アフィリエイトツール【パーフェクトトレジャー】

数量限定、先着などは、すぐに売り切れてしまう可能性がありますから、いち早く情報をキャッチして紹介する必要があります。

売り切れてしまった場合に、他のECサイトで同じ商品を取り扱っていたら、「この間ご紹介した商品は××では売り切れましたがこちらではまだ販売していますので、お早めに」といったフォロー文を入れてもよいでしょう。

in ブログやホームページ構築の知恵袋 | アフィリエイト用ホームページやブログのテキストリンクの言葉 はコメントを受け付けていません。

ブログもホームページも読者の共感を得るような内容に

ブログでもホームページでも、トップページの上部やプロフィール欄に数行の説明を入れるのが一般的ですが、「初めての方へ」「このHPについて」など、1ページを使ってブログやホームページでどのような情報を扱っているかを紹介してもよいでしょう。

掲載する内容は、扱っているテーマに関する運営者の思いを率直に綴るのが、読者の親近感を呼びます。

たとえば「顔リンパマッサージで見違えるスキンケア」では、「きっかけと管理人プロフィール」のページで元美容部員のノアさんが、肌トラブルに悩み、いろいろな美容方法を試行錯誤して、リンパマッサージと出会うまでの体験、最初はお店でしてもらっていたリンパマッサージを出産で止めたことや、育児をしながらでも自分でできる「顔リンパマッサージ」を考え出した経緯と効果などを、わかりやすく書き綴っています。

濱田大輔の【扇動マーケティング】

思い入れといっても、ひとりよがりな言葉や宣伝文句ではなく、たとえば自分が脱毛に悩んでいたために、いろいろ調べて同じ悩みの他の人のためにもとブログを立ち上げた、あるいは3年間勉強をかさねてようやく資格試験に合格した経験から、この資格に合格するために苦労して得たノウハウをこれからの受験者のために知らせたいといった、読者の共感を得るような内容にすることが大切です。

in ブログやホームページ構築の知恵袋 | ブログもホームページも読者の共感を得るような内容に はコメントを受け付けていません。